三浦 文恵

2017年04月01日現在

氏名 三浦 文恵(ミウラ フミエ/Fumie MIURA)
所属/職位 八戸学院大学短期大学部 ライフデザイン学科/教授
最終学歴/学位 シティ大学バンクーバー校情報システム理学士課程修了
主な経歴 1987年07月 八戸テレビ放送 制作部(1991年08月まで)
1991年09月 青森朝日放送 報道制作部(1996年09月まで)
1997年10月 フリーランス・アナウンサー
2006年04月 東北メディカル学院 非常勤講師(2015年09月まで)
2008年04月 八戸短期大学ライフデザイン学科 准教授
2010年08月 八戸市立高等看護学院 非常勤講師
現在に至る
※2017年04月 八戸学院大学短期大学部に名称変更
主な所属学会 日本マス・コミュニケーション学会
連絡先 TEL:0178-25-4411(短期大学部)
FAX:0178-25-2220(短期大学部)
E-mail fmc@jc.hachinohe-u.ac.jp

 

専門分野 コミュニケーション、英語
研究テーマ 音声表現、自己表現、朗読
担当科目
(2017年度)
基礎英語、コミュニケーション論、観光英語、ゼミナールⅠ~Ⅳ
※幼児保育学科:英語Ⅰ

 

主な研究業績

区分 著書、学術論文等の名称 単/共 発行・発表年月 発行所、発表雑誌・学会等
著書 サーベイ青森2005~2006 2005年03月 (株)昭文社
著書 サーベイ青森改訂版 2007年07月 (株)昭文社
         

 

最近の研究業績

区分 著書、学術論文等の名称 単/共 発行・発表年月 発行所、発表雑誌・学会等
著書 子ども夢基金助成「美保野おはなしの会」読書推進活動について 2012年03月 八戸短期大学
著書 「エネルギー事情を次世代と共に学ぶ交流事業参加報告」 単  2017年03月  八戸学院短期大学
         

 

主な社会活動

講演など

項目 期間
八戸市男女共同参画推進、商工会活性化フォーラム  、観光による青森県の活性化策  、話し方・マナー講座  、市民アートサポート活動、国際交流推進・異文化理解、朗読指導、効果的なコミュニケーション(自己表現)、ゲーム等デジタル機器と読書について、等 1987年~現在

非常勤講師

項目 期間
東北メディカル学院 2006年04月~2015年09月
八戸市立高等看護学院 2010年08月~

産学官連携

項目 期間
青森県・八戸市国際交流通訳 1994年06月~
八戸市教育支援 2003年09月~
八戸市読み聞かせボランティア「青い鳥」 2004年09月~
青森県内読み聞かせ指導者養成講習会 2010年05月~2011年03月

 

自己紹介

生活に欠かせないコミュニケーションですが、日本人のほぼ8割が自分のことをうまく表現できない悩みをもっています。第一印象を磨き、声を出すことに慣れ、スキルを少し習得するだけでかなり印象は変わるので、実践で役立つワークショップを中心にした指導を心掛けています。