市川 裕美子

2017年04月01日現在

氏名 市川 裕美子(イチカワ ユミコ/Yumiko ICHIKAWA)
所属/職位 八戸学院大学短期大学部 看護学科/講師
最終学歴/学位

東京女子医科大学付属看護専門学校
人間総合科学大学人間科学部人間科学科卒業 学士(人間科学)

主な経歴

1977年04月 東京女子医科大学病院 看護師(1984年03月まで)
1984年04月 東京医科大学病院 看護師(1988年03月まで)
1988年04月 日本アサハンアルミニウム パリトハンクリニック(インドネシア在住) 看護師(1990年02月まで)
1990年03月 東京医科大学病院 看護師(1993年05月まで)
1993年06月 八戸平和病院 看護師(2008年03月まで)
2008年04月 特別養護老人ホーム 見心園 看護師(2012年03月まで)
2012年04月 八戸短期大学 看護学科 助教
※2013年04月 八戸学院短期大学に名称変更
2014年04月 八戸学院短期大学 看護学科 講師

※2017年04月 八戸学院大学短期大学部に名称変更

2016年04月 八戸学院大学 健康医療学部 看護学科 助教
現在に至る

主な所属学会 日本看護学会、日本看護科学学会、日本看護管理学会、日本看護研究学会、日本看護教育学会
連絡先 TEL:0178-38-7700(大学:総合実習館)
FAX:0178-38-7701(大学:総合実習館)
E-mail y-ichi@jc.hachinohe-u.ac.jp

 

専門分野 成人看護学、看護管理
研究テーマ 緩和ケア、がん患者の気がかり、がん患者のQOL、看護教育、看護管理
担当科目
(2017年度)

大学:基礎演習、プレゼンテーション、成人看護実習Ⅰ・Ⅱ、基礎看護学実習Ⅰ・Ⅱ、研究演習Ⅲ~Ⅳ

短期大学部:成人看護実習Ⅰ~Ⅱ、研究演習Ⅲ~Ⅳ

 

主な研究業績

区分 著書、学術論文等の名称 単/共 発行・発表年月 発行所、発表雑誌・学会等
         
         
         

 

最近の研究業績

区分 著書、学術論文等の名称 単/共 発行・発表年月 発行所、発表雑誌・学会等
論文 男子看護学生が感じている学習上の困難の内容―第1報― 2013年03月 第36回八戸短期大学研究紀要
論文 本学看護学科の学生の就職決定因子に関する実態調査 2013年03月 第22回産業文化研究
論文 SNSとコミュニケーションに関する文献研究 2013年03月 青森県看護教育研究会第41号
論文 看護(系)学生・生徒におけるSNS利用とメディアリテラシー教育および道徳的感受性との関連 -調査方針と調査内容の検討― 2014年03月

青森県看護教育研究会第42号

論文 看護(系)学生・生徒におけるSNS利用とメディアリテラシー教育との関連 -基礎的集計結果― 2015年03月 青森県看護教育研究会第43号
論文 看護学生の実習前後における社会人基礎力の自己評価 2015年10月 八戸学院短期大学研究紀要第41巻
論文

看護基礎教育における「リハビリテーション看護」教育の展望

2015年10月 八戸学院短期大学研究紀要第41巻

 

主な社会活動

項目 期間
あおもり認定看護管理者会役員(書記) 2014年01月~2015年12月
八戸鷗盟大学校外授業(講義・演習) 2013年11月、2014年10月、2015年10月

大湊高校 出張講義「私が伝えたい看護の心」

花巻東高等学校「看護師になるために」

2013年07月

2015年12月

青森県看護協会三八支部 看護研究発表会庶務 2014年07月~2016年06月
青森県看護協会主催 平成26年度「看護師再就職支援研修」講師 2014年09月、2015年07月
八戸市立市民病院緩和ケア病棟整備検討委員 2014年11月~2016年03月
八戸学院大学・八戸学院短期大学公開講座 講師「セルフマネジメント」 2015年03月

 

自己紹介

看護界の将来を支えるべき質の高い看護師を育てるために、これまでの経験を生かし、いろいろなことを伝えていきたいと思います。根拠をもって実践できる看護師を育て、学生とともに自分自身も学び成長したいと思っています。どうぞよろしくお願いします。