ラグビー部「ベスト15」受賞について

 この度、2015年度東北地区リーグのベスト15が発表になりました。

 ベスト15とは東北地区大学ラグビー連盟理事会において東北地区大学ラグビーリーグ戦のポジション別に優秀選手を選出するものです。

 本学ラグビー部からは9名(うち4年生部員6名全員受賞)が選ばれ、3月12日(土)開催のラグビー部納会にて表彰式を行い、工藤監督から賞状とメダルが渡されました。受賞者の一人でラグビー部主将でもある太田祐次郎は「とても光栄なことであり、評価されたことを誇りに思います。後輩たちもベスト15に選ばれて欲しい」と喜びを噛みしめていました。
 2016年度の活躍も期待したいと思います。

 

※受賞者紹介

  ・ポジション:氏名

  ・3番プロップ:菱谷 翔成(ビジネス3年)

  ・4番ロック:水尻 棟之(人間健康2年)

  ・5番ロック:大澤 奨(人間健康4年)

  ・7番フランカー:木幡 慎哉(人間健康4年)

  ・8番ナンバーエイト:太田 祐次郎(人間健康4年)

  ・9番スクラムハーフ:中村 寿仁(人間健康4年)

  ・10番スタンドオフ:木村 倭人(ビジネス4年)

  ・12番センター:池田 圭佑(ビジネス4年)

  ・14番ウイング:岩舘 和希(短大・幼児保育2年)

 

 

2016_3_16