ライフデザイン学科:社会福祉概論でゲストティーチャー来学

 平成28年7月25日(月)にライフデザイン学科の「社会福祉概論」(担当教員:三岳貴彦講師)の講義に,ゲストティーチャーとして青森市を基盤に医療・高齢者福祉事業を展開する社団法人慈恵会の法人本部事務局下山昌哉氏をお招きし、慈恵会の取り組みを通して地域に根差した医療・高齢者福祉サービスの実際を学びました。

 ライフデザイン学科では「介護職員初任者研修課程」を修了する事が出来ます。超高齢社会となった現代社会では介護従事者への社会的な役割と資格取得者に対する期待が高まっています。

 三岳講師と下山氏は以前、青森県外の大学で面識があり、その後お互いに青森県内での活動があった事が今回の講演を開催できるきっかけとなりました。別の地での出会いが今回、本学の教育に活かせる機会につながりました。

 講義を通して介護、福祉分野での具体的な「働き方」についても学ぶ事が出来る授業となりました。

 

2016.7.25