ライフデザイン学科:レクリエーション論でゲストティーチャー来学

 ライフデザイン学科の「レクリエーション論」(担当教員:三岳貴彦講師)の講義に、ゲストティーチャーとして一般社団法人日本バレエ・ワークアウト協会公認インストラクターの茶畑弥生氏をお招きしました。様々なレクリエーションワークを学ぶ中、今回はダンスのジャンルから「NEW YORK STYLE BALLET Workout」を体験しました。

 本学科では、レクリエーションインストラクター、福祉レクリエーションワーカーの資格取得を目指せます。レクリエーションは介護での生活支援や保育での遊びのほか、近年では企業運動会が再評価され開催数が伸びています。授業を通して学生は色々な学習と経験を重ねています。

 

2016-10-4-01

 

2016-10-4-02

 

2016-10-4-03