保護者の方へ

本学では、お子様が充実した学生生活を送るため、入学後のイベントや環境づくりの多方面でサポート体制を整えております。お子様の入学に際し、保護者のみなさまに一層ご安心いただくための主なものをご紹介したします。

 

特待生制度

特待生制度で経済負担を軽く !

 

S特待生選抜

高校在学中に取得した資格等に応じて、学納金免除の特典を受けることができます。

 

 

特待生選抜

入学試験の成績上位者、学業成績優秀者(取得した単位数の8割以上が優であることなど)を対象としています。

 

≪新入生(1年生)の場合≫

特待生は入学年度の学費の全部または、一部が免除されます。

 

 

≪在学生(2~3年生)の場合≫

毎年、前年度の学業成績優秀者を対象に審査を行い、採否を決定します。特待生は学費の全部または一部が免除されます。

 

 

奨学金制度

 

 

日本学生支援機構の奨学金

経済的理由により修学に困難がある優れた学生に対し、「学資」として貸与されるものです。

 

地方公共団体および民間団体の主な奨学金

地方公共団体や民間団体などにおいて、独自の奨学金を設けている場合があります。

 

 

就職支援

自信と勇気を持って就職活動ができるように全力で支援します。

 

 

 

サポート体制

入学後の安心。学生生活を多方面からサポートします。

 

八戸ライフ

東京でのひとり暮らしにかかる生活費が約12万円と言われているのに対し、本学学生の平均的な生活費(家賃、食費、光熱費)は、月8~9万円!

 

 

学生・保護者・教職員のコミュニケーション

入学間もない4月に新入生相互、教職員・リーダー学生との親睦を図り、学生生活及び学修に必要な知識を身につけることを目的に「新入生宿泊研修」を毎年行っています。各学科の活動紹介をはじめ、学生会による歓迎セレモニーやコミュニケーションを深めるための多彩なプログラムが行われます。

 

 

「父母の会 懇談会」の開催

八戸学院大学短期大学部では、学生、父母の相互間の連絡を密にし、大学と協力して学生の心身の健全な発達を図ることを目的に「父母の会 懇談会」を毎年開催しています。教員、職員が父母の方々と個別相談なども行います。そのほか、いろいろな形で教員と職員が学生に目を配り、学生が充実したキャンパスライフを送れるようなフォローを行っています。

 

学生食堂

栄養バランスも食費も安心の学生食堂が自慢です

キャンパス内には、肉類などボリュームのあるランチが嬉しい学生食堂と、地元食材を使ったヘルシーメニューが自慢のコミュニティレストラン「みほの茶屋」があり、学生たちの食生活をサポートしています。

 

スクールバス

遠方からの通学も安心、スクールバスを運行

市内・市外あわせて、14路線でスクールバスを運行しています。
ご自宅の近くで乗降できるよう停車場所の検討も行っていますので、お気軽にご相談ください。

 

 

 

学校法人光星学院 入学金・入園料給付制度

学校法人光星学院では、本学院が設置する学校の卒業生・卒園生やそのご子息・ご令嬢、また、在籍している学生・生徒・幼稚園生の兄弟姉妹が本学院の設置する学校に入学・入園する場合などに対し、入学金・入園料を給付する制度を設けています。